グループホーム いこい
施設の特徴
 障害を持った方々が共同生活を送り、地域生活及び単身生活に自信をつけていただくための入所施設です。全室1DKの完全独立型のスペースを利用することが出来、プライバシーを守ることが出来ます。外部サービス利用型のグループホームです。利用期限は設けておりませんが、個別支援計画に基づき地域移行を支援いたします。
施設の利用内容
居室は、居間が8畳、ダイニングキッチン4.5~6畳の1.D.Kとなっています。 各室に、エアコン、I.Hコンロ、トイレ、洗面所、風呂がついています。
施設の対象者
障害支援区分が1以下の方が利用できます。日中は他の事業所をご利用いただくか、就労されている方を歓迎いたします。
利用手続き方法
①まずは見学をお勧めします。見学の申し込みは電話で結構です。 見学ご案内後、面談と簡単な書類記入をしていただきます。  ②体験利用の前に、お住まいの市町村の障害福祉課にご相談ください。受給者証の申請をしていただきます。 ③体験利用後、入所の希望の時は改めて受給者証を取得してください。 ④受給者証の発行後、利用可能となります。
営業時間
お問い合わせ
TEL・FAX 049-295-1771
利用料金
厚生労働省の定めた基準により訓練費が発生しますが、受給者証の取得により1割負担が原則となります。また、収入(本人と配偶者)所持金、納税額などによって自己負担額が変わってきます。前年度非課税、生活保護の方は訓練費の負担はありません。詳しくはお住まいの市町村窓口へご相談ください。

【訓練費以外の費用】
家賃:36,000円(非課税、生活保護の方には、10,000円の助成があります。) 損害賠償保険料:1ヶ月500円 食費:ご希望により給食をご利用できます。夕食のみ(350円) 光熱水費:各自で契約、支払いをしていただきます。